FC2ブログ
音楽に映画に書籍にグルメ。 広くて浅くも、ひとりを楽しむカッコつけバー
バー「ひとり」
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
急いで風呂敷たたんだ感じだったけど―よしながふみ『フラワー・オブ・ライフ (4)』
2007年 06月 19日 (火) 22:44 | 編集
飲んだ帰りに立ち寄った本屋で見つけ、速攻レジへ持っていった。
出てるじゃん!
フラワー・オブ・ライフ 4 (4) フラワー・オブ・ライフ 4 (4)
よしなが ふみ (2007/05)
新書館

この商品の詳細を見る

これが最終巻。
高校生を主人公にした学園ものってことで、「青すぎるのではないか!?」「ついてけるのか!?」という不安がよぎり、ちょっとだけ読むまで抵抗があった。それは全くの杞憂に終わったけど。

決して「懐かしい」とか「あの頃は若かった」とか、そういう感傷にひたるんじゃなくって、若かったあの頃も、あれからン十年経った今でも、同じようなことでつまづいたり、悩んだり、笑ったりしていて、あんまり変わってないんだなーって思えてしまった。ご都合主義なおとぎ話で終わらないところに多くの人が共感するんだろうな。

素直にとってもいいマンガだと思う。やっぱりよしながふみはいい。
もう一度最初から通し読みすることにしよう。

真島のその後がみてみたい気持ちいっぱいなんだけどなー・・・。


スポンサーサイト
copyright (C) バー「ひとり」 all rights reserved.
designed by polepole...
photo by MIZUTAMA

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。