FC2ブログ
音楽に映画に書籍にグルメ。 広くて浅くも、ひとりを楽しむカッコつけバー
バー「ひとり」
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『不都合な真実』を観た
2007年 06月 29日 (金) 13:19 | 編集
もう、DVDで観るしかないとあきらめていた映画の一つ。
不都合な真実 スペシャル・コレクターズ・エディション 不都合な真実 スペシャル・コレクターズ・エディション
ドキュメンタリー映画 (2007/07/06)
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

この商品の詳細を見る

それが何と映画館じゃないけど、大きなハコで観れた。6月は環境月間だからかな。いずれにしろ主催者に感謝。

地球温暖化ってことは、このところの異様な暑さや、連日メディアから"異常気象"って発せられる頻度からも、何となくわかっている。わかってはいるけれど、果たして何が私にできるのか?その答えを出そうとすると、自分自身の首をしめることになるのじゃないかと、やっぱりビクビクしてしまうところがあるわけで。
とはいえ、キリマンジャロに雪がないとか、南極の氷河がボソッとなくなっちゃったとか、実際の例を見せられると、思ってるより深刻な状態なのかも・・・とゾッとした。ゴアさんが言ってることに真偽を問う動きもあるようだけど、それをつつきあうよりも、気をつけてできることなら、やらなきゃいけないなって思った。可愛い姪っ子や甥っ子の未来のためにも。でも、タバコの箇所は正直蛇足だと思う。とってつけたような内容だったもん。・・・と、自分保護。

いやしかし、アル・ゴア元副大統領のプレゼンテーションは想像以上にうまかった。こりゃすげー。1時間半、映画観てるというより、講演会を聴いてる気分。プレゼンの資料もシンプルでわかりやすく、でもツボはきちんとおさえた、背後にいるブレーンはさぞやスゴイ方々なのだろうと想像させるものだった。

ポリスやらレッチリやらマドンナ、カニエ、ブラック・アイド・ピーズなどなど、涎もののアーティストが出演する7/7世界同日開催のLive Earth。ゴアさんが呼びかけたイベントだって。ポリス、レッチリはもちろんだけど、クラウデッド・ハウス、マイケル・ナイマンが観たい。みんなに環境保護を訴えるのであれば、地上波での放映を切に希望。




スポンサーサイト
copyright (C) バー「ひとり」 all rights reserved.
designed by polepole...
photo by MIZUTAMA

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。