音楽に映画に書籍にグルメ。 広くて浅くも、ひとりを楽しむカッコつけバー
バー「ひとり」
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまにはこういうのを…「20世紀の幽霊たち」
2009年 09月 25日 (金) 11:49 | 編集
たまには海外物で、たまにはホラー。
20世紀の幽霊たち (小学館文庫)20世紀の幽霊たち (小学館文庫)
(2008/09/05)
ジョー ヒル

商品詳細を見る

なんたってスティーブン・キングの息子さんの作品。
キングと言えば、若かりし頃にむさぼり読んだ、大好きなホラー作家。
その息子の作品ってだけで、興味本位でもいいから読みたくなる。

読みやすい短篇集で、めちゃめちゃ怖い!!!というのではないけど、
物語のその後やら、含みのある内容に想像を膨らませると、
ぞぞっとするものや、何だか可笑しいけど、ちょっと悲しいなってものもあり、
お父さんとは似て非なる作品群だった。

そういえばキングの久々の新作も出るんだよなぁ。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) バー「ひとり」 all rights reserved.
designed by polepole...
photo by MIZUTAMA

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。