音楽に映画に書籍にグルメ。 広くて浅くも、ひとりを楽しむカッコつけバー
バー「ひとり」
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第9地区
2010年 04月 23日 (金) 19:09 | 編集
ここんところ映画館から足が遠のいていたので、
気分転換のためにもと久しぶりに映画鑑賞。

観たのは「第9地区」。
テレビCMで何度か予告を目にして、「あぁこんな感じね」と観る前から
ある程度内容が予想できる感じの映画じゃなかったので、
どうしても観てみたかった。

平日なのに映画館は結構な混雑っぷり。しかも女だらけ。
「そんなに第9地区を観たいのか!!!」と一瞬焦ったけれど、
行列の行く先は「アリス・イン・ワンダーランド」&「のだめ」だった。
やっぱり。

それにしても目当ての第9地区、かなりびっくりした。
出てきたエイリアンはかなり精巧に作られた、
エイリアンというより、エビというより、ハエみたいだし、
主役は若いのか年くってるのかわからない風貌で、
その辺に普通にいそうな感じだし、
かなりB級テイストな雰囲気がムンムン。
しかも話が進むにつれこれでもか!!!と血吹き肉飛び散っちゃって、
「ひーーーっ。聞いてないよーぅ。」と思いつつ、
気づいたら、ずっぽりはまってました。

要は好きな映画だった、と。

エンドロールをボーッと眺めつつ、ラストシーンが何度も甦ってきて、
なんかこう、言葉でははっきり言えないけど、せつなーい感じになりました。

何を思って、あの彼は”3年後”って言ったのかな?
本当に彼を戻してあげようと思っているけど、その期間が絶対的に必要なのか。
それとももう彼が戻りたいとも思えなくなる(忘れ去る)のが3年なのか。

とにかく好きな映画だった。


しかし、関係ないけど、今日無性にiphoneが欲しくなりました。
でももう少しの辛抱だと、何を少しなのかわからないけど、
自分に言い聞かせてます。




スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) バー「ひとり」 all rights reserved.
designed by polepole...
photo by MIZUTAMA

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。